講演会・セミナー・イベント等スケジュール

講演会やイベントは一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会が主催・共催したものを掲載しております。

日程【放課後等デイサービス向け個別支援計画書書き方セミナー】

放課後等デイサービス事業所で公的に必要な個別支援計画の書き方を学びます。

実際に事業所で使われている個別支援計画書をお持ちいただくことで、色々な書き方について学びが増えますので是非お持ちください。

※個別支援計画書をお持ちいただく際は個人情報を消してくるなど十分にご配慮をお願いいたします。        

日時  タイトル 費用 定員 会場 募集状況

2019年10月8日

10:00~12:00

 

放課後等デイサービス向け

個別支援計画書書き方セミナー

 

5,000円(税込)

協会会員の方

3,000円(税込)

30名

ふくふくプラザ401研修室

〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3−39

募集中

日程【自閉症体験VR 体験会】

発達障がいを持つ人たちへの理解や支援の促進を目的とし、発達障がいの一種である自閉症の方々がどのような体験をしているか、どのような世界が見えているのか、理解を深めていただくためのきっかけとして「自閉症体験VR(TM)」の完全オリジナル制作・体験を企画いたしました。この「自閉症体験VR(TM)」を通して、一人でも多くの皆さまに発達障がいについて理解していただき、発達障がいをもつ人やその家族が「共生する社会」になるよう願っております。

 

※クラウドファンディングで自閉症体験VRの体験会参加権利を購入された方は無料です。

日時  タイトル 費用 会場 募集状況

2019年10月10日

18:30~19:30

自閉症体験VR 体験会 3,000円(税別)

ふくふくプラザ602研修室

〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3−39

募集中
日時  タイトル 費用 会場 募集状況

2019年11月7日

10:00~11:00

自閉症体験VR 体験会 3,000円(税別)

大田区産業プラザA会議室

〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20−20

募集中

日程【アドバイザー研修】

【概要】 発達障がいの概要を知り、基礎的な対応方法を学ぶことを目的としています。

     発達障がいの基礎知識、特徴体験、障がい体験・支援の基礎学習を行います。

日時  タイトル 費用 会場 募集状況

2019年10月10日

10:00~17:00

発達障害支援アドバイザー研修 30,000円(税別)

ふくふくプラザ602研修室

〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3−39

募集中
日時  タイトル 費用 会場 募集状況

2019年11月6日

10:00~17:00

発達障害支援アドバイザー研修 30,000円(税別)

大田区産業プラザA会議室

〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20−20

募集中

日程 【セミナー】

日時  タイトル 費用 会場 募集状況
令和元年9月8日 発達障害支援アドバイザー協会 セミナー 無料 大博多ビル1108会議室 募集終了

定員となりましたので募集を終了致しました。

 

アセスメントに基づく個別支援の高度化」10:00~11:30

講師:五藤博義・レデックス認知研究所所長

子どもの行動のもとになる脳の働き(認知機能)が理解できます。

その発達の測定に基づいて、一人ひとりに対応した特別支援の方法を工夫できるようになります。

視覚や聴覚、感覚の困りや不器用さのアセスメントの方法を理解し、活用できるようになります。

 

学齢期の発達障害児の感覚・動作のアセスメントと対応」13:00~14:30

講師:岩永竜一郎・長崎大学医学部大学院教授

発達障害などにより、特別な支援が必要な子どもが約6.5%いることが報告されています。発達障害児の多くには行動や対人関係の問題に加え、感覚や運動の問題が見られます。それらの問題を的確にとらえ、支援をすることは重要な課題です。本講演では発達障害に見られる感覚や運動の問題について説明し、その評価と支援についても紹介します。

 

午前のみ・午後のみの参加も可能です。

その際は申し込み備考欄にどちらに参加希望かご入力のうえ、申し込みをお願いいたします。

日時  タイトル 費用 会場 募集状況
令和元年7月20日 自閉症体験VR(TM)イベント(ふくふくプラザ) 無料 ふくふくプラザ 募集終了

 

現在、小学生の30人に2人(約6.5%)が発達障がい児での可能性があると文部科学省が発表しております。大人においても障がいに対する合理的配慮が求められており、発達障がいのある児童や成人者へ適切な支援方法の提示ができることが重要となります。 発達障がいは“一見してわかる障がい”ではないため、気づくのが遅れたり、誤解を生じることがあります。気づかれずに、困難な環境の中で苦しい思いをして過ごしている本人や家族がいます。 発達障がいを持つ人たちへの理解や支援の促進を目的とし、発達障がいの一種である自閉症の方々がどのような体験をしているか、どのような世界が見えているのか、理解を深めていただくためのきっかけとして「自閉症体験VR(TM)」の完全オリジナル制作・体験を企画いたしました。イベント当日は無料でVRの体験が可能です。 この「自閉症体験VR(TM)」を通して、一人でも多くの皆さまに発達障がいについて理解していただき、発達障がいをもつ人やその家族が「共生する社会」になるよう願っております。

 

■イベント概要 日時 :2019年7月20日(土) 18:30~20:30

場所 :福岡県福岡市市民福祉プラザ 502会議室 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号

アクセス:・福岡市地下鉄(空港線)「唐人町」駅下車 4番出口から徒歩約7分 ・西鉄バス 黒門バス停下車 徒歩約5分 福大若葉高校前バス停下車 すぐ

参加費 :無料

主催 :一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会 自閉症の理解を広める活動実行委員会

共催:福岡きょうだい会

 

 

■協会概要 名称 : 一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会

代表理事: 白石 浩一

活動内容: 発達障害支援アドバイザー研修 障害福祉推進事業 社会貢献活動 合理的配慮研修 リスクマネジメント研修

URL : https://www.ddsienn.jp/

日時  タイトル 費用 会場 募集状況
令和元年7月15日 自閉症体験VR(TM)イベント(沖縄会場) 無料 沖縄県青年会館 募集終了

■イベント開催背景

現在、小学生の30人に2人(約6.5%)が発達障がい児での可能性があると文部科学省が発表しております。大人においても障がいに対する合理的配慮が求められており、発達障がいのある児童や成人者へ適切な支援方法の提示ができることが重要となります。 発達障がいは“一見してわかる障がい”ではないため、気づくのが遅れたり、誤解を生じることがあります。気づかれずに、困難な環境の中で苦しい思いをして過ごしている本人や家族がいます。 発達障がいを持つ人たちへの理解や支援の促進を目的とし、発達障がいの一種である自閉症の方々がどのような体験をしているか、どのような世界が見えているのか、理解を深めていただくためのきっかけとして「自閉症体験VR(TM)」の完全オリジナル制作・体験を企画いたしました。イベント当日は無料でVRの体験が可能です。 この「自閉症体験VR(TM)」を通して、一人でも多くの皆さまに発達障がいについて理解していただき、発達障がいをもつ人やその家族が「共生する社会」になるよう願っております。

 

■イベント概要 日時 :2019年7月15日(月) 10:30~11:30

場所 :沖縄県那覇市久米2丁目15−23

参加費 :無料

主催 :一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会 自閉症の理解を広める活動実行委員会

 

■協会概要 名称 : 一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会

代表理事: 白石 浩一

活動内容: 発達障害支援アドバイザー研修 障害福祉推進事業 社会貢献活動 合理的配慮研修 リスクマネジメント研修

URL : https://www.ddsienn.jp/

一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会(代表理事:白石 浩一)は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」の4月2日(火)に、自閉症の子どもたちが体験している視覚や聴覚をVRで体験できるイベントを福岡市で開催いたします。

■イベント開催背景

現在、小学生の30人に2人(約6.5%)が発達障がい児での可能性があると文部科学省が発表しております。大人においても障がいに対する合理的配慮が求められており、発達障がいのある児童や成人者へ適切な支援方法の提示ができることが重要となります。 発達障がいは“一見してわかる障がい”ではないため、気づくのが遅れたり、誤解を生じることがあります。気づかれずに、困難な環境の中で苦しい思いをして過ごしている本人や家族がいます。 発達障がいを持つ人たちへの理解や支援の促進を目的とし、発達障がいの一種である自閉症の方々がどのような体験をしているか、どのような世界が見えているのか、理解を深めていただくためのきっかけとして「自閉症体験VR(TM)」の完全オリジナル制作・体験を企画いたしました。イベント当日は無料でVRの体験が可能です。 この「自閉症体験VR(TM)」を通して、一人でも多くの皆さまに発達障がいについて理解していただき、発達障がいをもつ人やその家族が「共生する社会」になるよう願っております。

 

■イベント概要 日時 :2019年4月2日(火) 13:00~15:00

場所 :福岡県福岡市市民福祉プラザ 402会議室 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号

アクセス:・福岡市地下鉄(空港線)「唐人町」駅下車 4番出口から徒歩約7分 ・西鉄バス 黒門バス停下車 徒歩約5分 福大若葉高校前バス停下車 すぐ

参加費 :無料

主催 :一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会 自閉症の理解を広める活動実行委員会

後援 :福岡市教育委員会 ※VR体験は説明も含め1回15分~20分程度で終わります

 

■協会概要 名称 : 一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会

代表理事: 白石 浩一

活動内容: 発達障害支援アドバイザー研修 障害福祉推進事業 社会貢献活動 合理的配慮研修 リスクマネジメント研修

URL : https://www.ddsienn.jp/

日時  タイトル 費用 会場 募集状況
平成31年04月02日 世界自閉症デー 自閉症体験VR(TM)イベント 無料 福岡市市民福祉プラザ 当日受付可能

今回のイベントは事前申し込みは不要です。当日会場にお越しいただき、受付をしていただきます。

ご支援やご寄附等の相談は協会本部へご連絡いただけますと幸いです。

世界自閉症デー 自閉症体験VRイベント 一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会
世界自閉症デー 自閉症体験VRイベント 一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会
世界自閉症デー 自閉症体験VR(TM)イベントPDF
【印刷用PDF】0402VRイベントチラシ(最終版).pdf
PDFファイル 18.6 MB
日時  タイトル 費用 会場 募集状況
平成30年11月23日 発達の困りへの最先端の取り組み 無料 福岡市市民福祉プラザ 終了

平成30年11月23日の「発達の困りへの最先端の取り組み」は東京都教職員研修の講師も務める五藤様にご登壇していただき、ご講演していただきます。

申し込みは、当日の会場の座席に限りがあるため事前申し込みにご協力いただけますと運営上非常に助かります。

なお、当日受付も可能ですので、ネットでの申込みが出来ない方については、ご遠慮なく当日おいでください。

車いす等でおいでの方につきましては、会場の節義上、全てに対応が出来かねる場合がありますので、ご了承ください。

当日の会場設営や受付などのボランティアも募集しています。

11月23日 セミナー
最新 講演会チラシ30.11.23.pdf
PDFファイル 195.0 KB
日時  タイトル 費用 会場 募集状況
平成30年2月19日   発達障害分野における薬物の効能と副作用 無料 福岡市市民福祉プラザ 終了

平成30年2月19日の「 発達障害分野における薬物の効能と副作用」は、 七星薬局代表取締役 髙丘幸秀氏(福岡市博多区薬剤師会専務理事・NPO法人こどもとくすり理事)にご登壇していただき、お話していただきます。

事前申し込みは、当日の会場の座席に限りがあるため(60名)できる限り事前申し込みにご協力いただけますと運営上非常に助かります。

なお、当日受付も可能ですので、ネットでの申込みが出来ない方については、ご遠慮なく当日おいでください。

車いす等でおいでの方につきましては、会場の節義上、全てに対応が出来かねる場合がありますので、ご了承ください。

2月19日 セミナー
ふくふく講演会2月19日.pdf
PDFファイル 579.6 KB

日程 【セミナー】

日時  タイトル 費用 会場 募集状況
平成30年2月23日   一人一人の個性に向き合う子育てセミナー 3000円 福岡市市民福祉プラザ 終了
2月23日 セミナー
ふくふく講演会2月23日.pdf
PDFファイル 837.5 KB

日程 【セミナー】

日時  タイトル 費用 会場 募集状況
平成30年1月16日  子どもの成長支援セミナー 500円 エイドケアカレッジ博多校(福岡市博多区) 終了

平成30年1月16日の「子どもの成長支援セミナー」は、東京都教職員研修の講師も務める五藤様にご登壇していただき、お話していただきます。

事前申し込みは、当日の会場の座席に限りがあるため(30名)できる限り事前申し込みにご協力いただけますと運営上非常に助かります。

なお、当日受付も可能ですので、ネットでの申込みが出来ない方については、ご遠慮なく当日おいでください。

車いす等でおいでの方につきましては、会場の節義上、全てに対応が出来かねる場合がありますので、ご了承ください。

1月16日 セミナー
1月16日セミナーチラシカラー.pdf
PDFファイル 410.6 KB