自閉症体験VRを開催しました

香蘭女子短期大学保育学科にて
4月から保育士や幼稚園教諭になられる方に
自閉症体験VRワークショップ開催してまいりました
未来を担う子どもたちに一番最初に接する先生と呼ばれるひとたち
未来は、いろんな刺激はあるけどそこから得られることも多くその刺激から守ってくれるひともいる
単に困難だけでなく、そこを強みに活かす接し方や何故、席を立ってしまうのか?
何故、言ったことが伝わらないのか?
どう伝え方を変えたら伝わるのか?
そんな学びをして頂きました
皆さんの地域でも
自閉症体験VRを実施してみたい
自閉症体験VRのようにVR作成に協力したい
チャリティー開催したい等々
色んな話があればコメント欄や一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会ホームページの問い合わせよりお願いします
厳重に全ての窓を常時開放して換気と消毒はしております
マスクもフェイスマスクと口のマスクもしてます
1人1台で1回の実施です