27日 3月 2020
2020年4月2日世界自閉症啓発デーに合わせて開催を予定しておりました「自閉症体験VR ワークショップ」は3月26日時点での新型コロナウイルス感染者発生の発表を受けて状況を鑑み、 【中止】とさせていただきます。 参加者、関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、中止することに致しました。 開催を楽しみにしてくださった皆様には、急なご案内となりご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
18日 2月 2020
2020年2月18日 福岡県内の某県立高等学校にて自閉症体験VRと代表理事の白石浩一が講演を行いました。 今後も福岡県内をはじめ、大阪市内や長崎県壱岐市でも自閉症体験VRワークショップを開催予定です。
04日 2月 2020
2020年4月2日は世界自閉症啓発デーです。 今年も福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)にて自閉症体験VRの開催が決定いたしました!!! 発達障がいを持つ人たちへの理解や支援の促進を目的とし、発達障がいの一種である自閉症の方々がどのような体験をしているか、どのような世界が見えているのか、理解を深めていただくためのきっかけとして「自閉症体験VR(TM)」の完全オリジナル制作・体験を企画いたしました。この「自閉症体験VR(TM)」を通して、一人でも多くの皆さまに発達障がいについて理解していただき、発達障がいをもつ人やその家族が「共生する社会」になるよう願っております。 ※開始時間が13時と15時とございます。どちらかを選択し、申し込みをお願いいたします。 ※受付は開始時間の30分前から可能です。是非ご参加ください。
30日 1月 2020
2020年3月2日(月)株式会社インクルージョン(大阪府大阪市天王寺区大道4丁目-2-3八千代興産寺田町ビル5階 )にて自閉症体験VRの体験会の開催が決定いたしました! 体験会は午後7時~ 自閉症体験VRはただ映像を見るだけでなく、ファシリテーターが説明や解説まで行います。 是非ご参加ください。
10日 12月 2019
当協会代表理事の白石浩一がASIA GOLDEN STAR AWARD社会貢献賞を受賞し、12月9日に東京で開催された授賞式に参加いたしました。 この賞は、アジア18ヵ国から参加するアジアで優れた「企業、人、モノ、サービス」と認められた場合に受賞されます。 活動が認められ、このような賞を頂けること、とてもうれしく思います。 今後も社会貢献活動を継続して参ります。今後とも当協会の活動にご協力の程、よろしくお願いいたします。
02日 12月 2019
2019年12月26日(木)豊前市総合福祉センターにて自閉症体験VRの体験会の開催が決定いたしました! 体験会は午前の部と午後の部がございます。 自閉症体験VRはただ映像を見るだけでなく、ファシリテーターが説明や解説まで行います。 是非ご参加ください。
21日 11月 2019
当協会代表理事の白石浩一が ASIA GOLDEN STAR AWARD 社会貢献賞を受賞することとなりました!! この賞は、アジア18ヵ国から参加するアジアで優れた「企業、人、モノ、サービス」と認められた場合に受賞されます。 発達障がい支援への活動が認められ、このような賞を頂けること、とてもうれしく思います。 今後も当協会の活動にご協力の程、よろしくお願いいたします。
14日 11月 2019
11月7日に大田区産業プラザにて自閉症体験VR™の体験会開催しました。 この日は時事通信社からの取材も有りました。 この活動が全国に広まるよう、日々取り組んでいます。
07日 11月 2019
一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会代表理事が11月6日に東京大田区産業プラザにて発達障害支援アドバイザー研修を開講しました。 11月7日は同施設にて自閉症体験VR™の体験会をファシリテーターとして開催いたします。 多くの皆様に発達障がいについて正しく理解していただけるよう、日々取り組んでいます。
09日 9月 2019
一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会主催 福岡県教育委員会・福岡市教育委員会後援 「アセスメントに基づく個別支援の高度化」10:00~11:30 講師:五藤博義・レデックス認知研究所所長 子どもの行動のもとになる脳の働き(認知機能)が理解できます。 その発達の測定に基づいて、一人ひとりに対応した特別支援の方法を工夫できるようになります。 視覚や聴覚、感覚の困りや不器用さのアセスメントの方法を理解し、活用できるようになります。 「学齢期の発達障害児の感覚・動作のアセスメントと対応」13:00~14:30 講師:岩永竜一郎・長崎大学医学部大学院教授 発達障害などにより、特別な支援が必要な子どもが約6.5%いることが報告されています。発達障害児の多くには行動や対人関係の問題に加え、感覚や運動の問題が見られます。それらの問題を的確にとらえ、支援をすることは重要な課題です。本講演では発達障害に見られる感覚や運動の問題について説明し、その評価と支援についても紹介します。 上記を開催して予約にて満員御礼でした。 この後に、岩永教授に自閉症体験VRを経験して頂き、

さらに表示する